calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

Twitterラブアンドピース

出会い系人気投票ランキング

 
人気恋愛コミュニティ
ランキング集計結果
※口コミ、投票はこちら
第1位 ラブサーチ
第2位 yyc
第3位 PC-MAX
第4位 マッチドットコム
第5位 ハッピーメール
第6位 ミントC!Jメール
第7位 華の会
第8位 ピュアアイ
第9位 ハッピーランド
第10位 from40
恋活応援ラブアンドピース
※ランキングは2015年12月までの集計です。(2012/10〜2013/12までのDATAは入ってません。)

恋愛コミュニティ、出会い系にも人それぞれの相性があるのかも?!

0

    ■ひとそれぞれの出会い系、恋愛コミュニティサイトの相性?

    このブログも半年振りの書き込みです。

    2014年は恋活や出会いコミュニティでの活動はどうだったでしょうか?

    2014年も管理人は色々新しい所や未登録サイトに登録し、利用してみましたが、
    色々利用している内に、どうも出会い系にも人それぞれ相性があるのでは?と思い始めました。

    年齢的な差異もあるのでしょうが、どうも出会えるサイトに偏りがあり、
    何故か不思議と利用しやすいなぁ〜、と感じるサイトは出会える確率も高くて、
    サイトの構成もよくて、評判もよいサイトなのに何故か気乗りのしない場合があり、
    やはり結果も思わしくなく、サイトの利用継続を早々と諦める事があります。

    サイトとの相性やラッキータイミングは出会い系にも必ずあるような気がします。
    口コミや評価サイトでボロカスに評価されているようなサイトや
    どう考えても書き込みのほとんどが業者がサクラだろ!って無料サイトでも
    ラッキーパンチ的に会えてしまったりしますし。

    昔からいう『気』の流れに似た感じとでもいうのでしょうか?
    出会い系や恋愛コミュニティを利用してすぐここは相性が良さそうだとか悪そうだとか思ってしまうんですね。

    そんなのは全く気のせいで、思い込みだというかもしれませんが、
    明らかに出会える率に差が生じるのは、ファーストインプレッションだとしか最近思えません。
    管理人のメインサイトのワイワイシーは明らかに最初から印象が良かったですし、
    不思議とそれは続いていますので、相性のよいサイトと言えると思います。
    最近、運営会社がmixiになったので、掲示板の分類が変更にならないかだけは心配ですが、、、

    出会い系や恋愛コミュニティの明らかに評判がよく、ほとんどの人が出会えている優良サイトでは、
    物凄く気合いが入ってしまうせいか、ほとんど空回りで、成果が出ない事が多いですね。
    ライバルが多いという事もあるのかもしれませんが、結果が全てですからね。
    特に、無料ポイント中に出会うんだと気合いを入れると全然駄目ですね。
    課金してからも流れが変わらない事が多いです。

    最近、口コミやQ&Aサイト(Yahoo知恵袋的なサイト)が異常に多いですね。
    出会い系に対して、否定的なネガティブな発言も多いように感じられますが、
    そもそも男女の出会いを見ず知らずの人から探したり求めるという事自体が、
    昔からリスクが高く、お金も掛かるという行動だという事を肝に銘じて利用しなければなりません。

    ナンパであれば、ある程度向き合って話しをするので、人柄や性格を少しは把握できますが、
    掲示板などの書き込みだけでは実際は全く判断できないと言っていいでしょう。
    しかも、なりすましや業者がいるとすれば、その人が本物かどうかから始めなくてはいけないので、
    リスクは当然と考えていいと思います。

    また、昔はそういう出会いをするには絶対的にお金を使わなければならないというのは常識でして、
    テレクラ、伝言ダイヤル(年バレするなぁ〜、40代だけどね、、、)など全て有料なのは当然でした。
    無料やお試しで出会うという概念は全くありませんでしたし、さらにそこを経済してなんとか安く済ませようという考えもありませんでした。

    そこに、ネットが普及しだして、出会い系が出始めて、過当競争からかお試しという制度が増えてきて、
    無料で出会いのチャンスをくれるなんて、なんと素晴らしい事なんだ!!と思ったものです。
    当時はお試しや無料は片っ端から登録し利用していましたが、どうせ無料だしという感覚しかありませんでしたので、
    気負いが全く無いせいか、出会えた時は逆に驚きしかありませんでしたね。

    それなのに最近は完全無料サイトを利用して、やれ業者の書き込みが多いだの、悪徳だの言いますが、
    身銭も切らないで、完全無料で旨い事出会ってやろうという精神がそもそも間違っているのですね。

    かといって、そこは人間。
    ついつい旨い話に引き寄せられるのは当然だと思いますが、身銭も切らないで、騙されたとか詐欺だとか騒ぐのはお門違いでしかなく、逆にその中にある本物を見極める力を身に付けるべきですね。

    今ほどネットが普及する前の管理人も若い?頃は、随分旨い話しに騙されて成長しました。
    プロバイダーのネット接続料が1分単位で課金されていた時代はネット接続料だけで月々ン万円になり、
    それだけでも痛いのに、追い打ち掛けて騙されて、高い授業料を払い続けました(汗)

    というか、今でもほとんどスカりまくっていますし、会う約束をして来ない、音信不通、、、
    なんてのはしょっちゅうですね(汗)それだけに会えた時の喜びはひとしおですが!

    出会い系や恋愛コミュニティを楽しく利用するコツは、
    『まっ、こんなもんだろう』と常に敷居を低くしておけばいいだけで、過度の期待は禁物ですね。
    パチンコに例えると、必ず勝ってやろうと行くから負けると腹が立ち、店の事をくそみそに言うのであって、
    今日は一万円まで負けてもいいと行くと、負けても自分で決めたルールなので納得して帰れますよね。

    出会い系、恋愛コミュニティも同じで、管理人はいつも過度の期待をしないで利用しています。

    過度の期待がないせいか、不思議と出会い系もパチンコもそこそこ好調です。
    話しがパチンコに逸れますが、パチンコもいつもルールを決めています。
    釘が閉まっていて打つ台がない場合はすぐ帰る、釘が開いていても相性の悪い機種だと打たないで帰る。
    該当する台がある時だけ打つのですが、前もって決めた使える金額が無くなると粘りません。
    とにかく決めた金額を負けたら諦めてすぐ帰る。
    たったそれだけなのですが、不思議と周りの人はそれすら出来ないようで借金したりしています。
    本当に不思議です。きっと出会い系の課金なども同じなのでしょうね。

    管理人は今でも複数のサイトを毎日チェックしていて、
    怪しくない(本物っぽいカキコ)人を絞りに絞ってメッセージを送ります。

    完全無料系も利用していますが、一カ月毎日チェックして、誰にも送れないなんて事もかなりありますが、
    一日数分でチェックは済みますので、仕事の合間や出先での空いた時間で間に合います。

    もしもメッセージを送った相手から超速攻で返事が来たら少し放置して様子をみます。
    放置している間に催促っぽい返事が複数回来たら、怪しいのでそれ以上追いません。
    現実には、このパターンが物凄く多くて、放置すればするほど相手の焦りが文面から伝わってきます。
    例えば、「どうしたのですか?私の方はすぐ会えます。」とか「今日の夜しか空いていないので至急返事下さい。」など怪しすぎの内容が来るようになりますので、鉄板で外れだと思われます。
    実際はわかりません・・・本当かもしれませんが、パスします。

    それ以外は返事が来たら、はやる気持ちを抑えて翌日に返信するようにしています。
    仕事が忙しかった等添えて反応をみます。
    常に怪しいと思っているから反応をうかがうようになってしまっています。
    そして1%でも怪しければすぐ諦めます。

    翌日も相手から返事がない場合は、数日あけてアプローチを変えて書き込みます。
    それでも返信がなければ、もう利用していないか自分に興味がないかなのですが、
    この場合は、本物の可能性が90%近いからとりあえず数日以上あけて頑張ってみます。
    しつこ過ぎてもいけないと思うので、かなりあけてアプローチしますが、
    実際に会えたパターンの半数がこのパターンなので、一番頑張れる気がします。
    返信をなかなか貰えなかった理由の多くが「物凄く多くの人から書き込みがあって処理しきれなかった」という事らしいです。

    超速攻の返信を回避する!
    多分、これだけで、業者やネカマ、成りすましは随分回避できると思います。

    それと、今や常識なのかもしれませんが、顔写真のある人はアプローチする前にGoogle画像検索に掛けます。
    顔写真が自撮りっぽくて、違和感無くてもアプローチする前には必ず検索した方が良いでしょう。
    画像検索の意味は、最近なりすましや誘導目的の書き込みに使うプロフィール写真をFacebook等のSNSから無断借用しているケースが多く、検索してヒットしたその写真の掲載サイトやSNSとの相違点や不審点があればなりすましだと判断できるからです。

    方法は至って簡単で、Googleの検索ページのタグに[画像]というのがあるので、そこをクリックし、相手のプロフィール画像をPC等に保存して、Google画像ページにドラッグするだけです。
    すると、その写真に関連するサイトが表示されますので誰でも簡単に確認する事が出来ます。
    表示されないから安心だとは言えませんが、表示された場合はよく確認して下さい。

    出会い系や恋愛コミュニティを利用する目的は人それぞれ全く違うと思います。

    真剣に交際する相手、恋人を探しをしているが成果が出なかった人は、もう一度自分に合う、相性の良い運営元がしっかりしている優良サイト探しからやり直すのも一つの手だと思います。

    また、結婚はまだまだ先で今は考えていないからとか、結婚情報サービスに登録して活動している人は全員結婚目的で荷が重いのでは?と勘違いしていて婚活コミュニティを敬遠していた人は、結婚相談所よりずっと気楽でリーズナブルな費用(月額2,000円程度から)で利用できて、恋愛コミュニティに近いサービスの大手企業が運営する結婚情報サービスの方がよいかもしれません。

    参考までにyoubride エキサイト恋愛結婚 、ブライダルネット などがあります。

    出会い系の利用目的が管理人のように純粋?なお友達探しというバツ一の方や、お友達よりもちょっと親密な相手を探している方、ちょっと不純も混じっている相手を探しているかな?という方は、旨い話しはないと用心して、騙されないように、業者やサクラ、誘導?を交わし、本物だけを見つけ出し(本物しかいないサイトもたくさんありますので誤解しませんように!)、良い出会いを探して下さい!!

    2015年みなさんに良い出会いがある事を祈願し、よい情報を発信できるよう頑張っていきます。

    ※記事の大半は管理人の利用経験による個人の感想です。事実と相反する記述もあるかもしれませんが、最後まで読んで頂いた方には感謝の意を表しますがあくまでも管理人の個人的見解としてご理解下さい。



     

    コメント
    コメントする